カテゴリ
イラスト
WORK
DESK TOP
Love Printedmatter
LINK
Contact
copyright © masashi shimizu
以前の記事
2015年 09月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧
Beyond the life
e0091323_15234342.jpg


いよいよ2006年も終わりです。まだ仕事終わってなくて総括するにはちと気分的に早いんですが、今年1年を振り返ってみます。2005年はロンドンで展示をしたり、長年フリーで勤めた会社をやめたり、そして今の会社をみなで作ったりと、勢いですべてのコトを乗り切った感がありました。なので、今年2006年は精進し地に足つけて行動することに多くの時間を使った気がします。そういった意味で、今年は自分で選んだ道でタフにストイックにいろいろ挑戦できたと思うし、一定の満足を得ることができた気もしています。ただもちろん、今の現状に満足などしていないし、来年やらなければいけないコトが見えてきたりと、なかなか簡単にコトは進まないコトもまた痛感しています。そして今年1年、多くの人にお世話になりました。自分1人でここまでやれたとは全く思わないし、多くの人のサポートやコミュニケーションによって今の自分が形成されているのも今年1年で痛感した事実の1つだったりもします。みなさん、ありがとうございました。そしてこれからもいろいろお世話になると思うんですが、僕ができることはきっちりやっていきますので、よろしくお願いいたします、ほんとに。

来年、もっと遊びましょう。そして、いい仕事しましょう。みなさん、よいお年を!

PEACE

2006/12/29 : Masashi Shimizu

p.s 現在発売中の雑誌「en-taxi vol.16」にてミュージシャン・向井秀徳(ZAZEN BOYS)のコラムの挿絵イラストを描きました。ライブでチ○コとか出したり、TV出演で歌わず帰ったりとおもろい人だな〜と好感持っていたアーティストなので仕事依頼きたときうれしかったんですが、気になる方はチェックしてみて下さいな。

en-taxi - http://www.fusosha.co.jp/en-taxi/
[PR]
by amserone | 2006-12-29 15:56
Impermanence of all things
e0091323_14521712.jpg


来年は、事務所にでかめで薄めのTV(ゲームとDVDとスポーツ観戦用)と、空気清浄機(大掃除したらヤニがすんごかったので)が買えるように頑張って仕事しようと思っております。目標って大切ね。
[PR]
by amserone | 2006-12-28 15:02
Impermanence of all things
e0091323_16511981.jpg


ほんとは今日から冬休みな予定でしたが、ものすごいタイミングでいくつかおもしろいお仕事いただいちゃいました。なので、もうちょい頑張ります、今年。
[PR]
by amserone | 2006-12-27 16:56
Impermanence of all things
e0091323_13515631.jpg


仕事ヤベーっす。
[PR]
by amserone | 2006-12-25 14:02
Impermanence of all things
e0091323_148451.jpg


僕は記憶力がかなり曖昧なんですが、そんな中で今年観た映画、読んだ本で記憶に残るよかったもの(記憶力曖昧だと、同じ映画、本が何度も楽しめるという利点もあるんです)

映画・エターナル サンシャイン / 監督 ミシェル・ゴンドリー、脚本 チャーリー・カウスマン

やっぱ、この人の書く話好き。その中でもアダプテーションとこの作品は特にはまった。映像は泣く子も黙るミシェル・ゴンドリーの演出なのでさらに幻想的で素晴らしかった。

本・告白 / 町田 康

とにかく、衝撃作。なんでしょう、町田 康の言い回し、視点のおもしろさ爆発してます。主人公のイメージが漫☆画太郎の「つっぱり桃太郎」の主人公、ジョニーとぴったり重なりました。過去の亡霊に人生をひっぱられまくるダメ男の話。
[PR]
by amserone | 2006-12-22 14:39
Impermanence of all things
e0091323_13434113.jpg


現在、代々木上原のカフェdishにてART BOOK展が開催されています。どういった企画かといいますと、dishにてこの世に1冊しかないハンドメイドのアート本を制作するといったコンセプトの元、dishに馴染みのある約20名のアーティストの方々が作品を提供し、今現在dishの壁に展示してます。来年頭には展示が終わり、その原画をそのまま1冊のアート本として仕上げるといったことになっているようです。今回参加をし、昨日観にいきましたが、いろいろな人の感性がぶつかりあっておもろい展示になっています。おヒマな方はぜひどうぞー。メシもうまいし、店員さんの接客がいつも暖かく、すごく好きなお店です。

dish http://www.dish-organic.com/

ここ何日かのBGM : THA BLUE HERB / AME NI MO MAKEZU
[PR]
by amserone | 2006-12-21 13:55
Impermanence of all things
e0091323_1516577.jpg


今年もやってまいりました!「高専ロボコン2006」!高校球児が甲子園を目指すように、高専のメカ好きは全国大会が行われる両国国技館を目指しているのです!昨日は東北大会の予選をやってました(夜中、3時から)。今年も熱いですねー!もーきもいくらい熱いんですよね〜。そのマジ加減が観ていて最高なんすよね。応援団とかもちゃんといるんですよ(たぶん、後輩)。普段声とかぜってー出してなさそうな感じの応援です。審判もなんかきもいんですよ。見過ぎじゃねー?!ってくらい近距離でジャッジしてきます。スゲーシビアに見てきます。今年も結構難易度高めの競技でした。で、トーナメント制なんすけど、負けたチームに試合後インタビューするんですけど、ほぼどのチームも言い訳ばっかなんですよ。「いや〜、なんかコントローラーとロボットの通信が途絶えちゃったみたいで…」他人事かよ!?みたいな感じです。緊張しまくってカミカミで何しゃべってるかもよくわからんヤツもいるし、聞いてもないプチ雑学を披露するヤツもいるし(負けてんのに)、とにかくおもれーっす、高専ノリ。30日に全国大会を放送するんで、みんなチェキ、高専ロボコン!

http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2006/index.html
[PR]
by amserone | 2006-12-20 15:17
Impermanence of all things
e0091323_1442957.jpg


昨日、CMでおなじみのFREEDOM PROJECT(日清カップヌードルと大友のアニメ)のDVD盤のPt.1を事務所で鑑賞。気合い入ってましておもろいです。最近何かとアニメに触れてますが、アニメ業界イケイケです。クオリティーをしっかりコントロールしつつ、新しい感覚でばんばんおもろいモノ産み出してます。大企業のバックアップ(タイアップ)がなければ実現難しい部分もあると思うし、ネガティブに考えると、コマーシャルの延長上ともとれ、搾取されてんじゃん!とか利用されてんじゃん!とかあると思います。ただ、逆にその資本を動かし、その上おもろい作品が実際に作れているのは、日がそこまで当たらない時代に、熱意と感覚で制作していたものが間違いなかった証拠だともとれると思うのです。今の時代にフューチャーされているからいいとか、かっこいいとかの話ではないです。
[PR]
by amserone | 2006-12-19 14:17
Impermanence of all things
e0091323_13521572.jpg

[PR]
by amserone | 2006-12-18 13:58
Impermanence of all things
e0091323_13531444.jpg


HELL SATURDAY・くもり
[PR]
by amserone | 2006-12-16 13:56