カテゴリ
イラスト
WORK
DESK TOP
Love Printedmatter
LINK
Contact
copyright © masashi shimizu
以前の記事
2015年 09月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧
today is the day
e0091323_1619333.jpg


浅草のいつもの古本屋で購入。カバーから漂う感じが既にいい。もちろん中もすごくいい。今だったら写真なんだろうけど、全てカラーのイラストで展開。なんだかとてもファッショナブルで植物図鑑ぽさが全然感じないのが不思議。とにかく、ラッキーな出会い。

wild flowers / 1973 printed in west germany
[PR]
by amserone | 2012-09-28 16:30 | イラスト
today is the day
e0091323_14554253.jpg


ぼくがヤクルトスワローズが好きな理由

・球場が気持ちのいい屋外
・球場が古い
・相当にタイトなチームである
・東京なのになかなか地味
・スカウトの外国人選手を見る目が一流
・宮本さんが渋すぎる(野村イズム継承者)
・小川監督の姿勢に学ぶ事が多い
・飯原が中学の野球部後輩(先輩面)
・赤川がスチャダラANIに似ている
・藤本がスチャダラBOSEに似ている
・飯田が一塁コーチャーにいる
・つばくろうはなんだかんだ都会的
・応援がのんびりしてる
・全体的にいなたい

と上げろと言われればもっとあるけど、昨日久しぶりに球場へ足を運び改めてヤクルト好きだわーとなりました。写真の様なおじさんに憧れます。終始笑顔で、指がごつくて、歯がまっ黄色でした。カブスファンの黒人のトランペット奏者のおじさんではありません。
[PR]
by amserone | 2012-09-27 15:14 | イラスト
today is the day
e0091323_1631563.jpg


PCのトラブル。パソコン使ってかっこつけた仕事を一見してますが、こういった問題、未だに良くわからない事だらけで困りまくる。自分の使う道具としてどうなんだろう。複雑な機械だからって大した解決策もなく、コールセンターへ電話。すんげー待たされて電話でトラブルシューティングしてって。めんどくさいし、相手の専門用語についていけない自分もいるし。あのスタイリッシュな有名デザイナーはどうやってんのかなー。スタイリッシュに解決してんのかなー。とりあえず、必死にバックアップ取ってる。FUCK!
[PR]
by amserone | 2012-09-26 16:42 | イラスト
today is the day
e0091323_18364792.jpg


tuesday. ph / tohru
[PR]
by amserone | 2012-09-25 16:20 | イラスト
today is the day
e0091323_17404628.jpg


娘を寝かしつけるつもりがそのまま一緒に寝ちゃって結局12時間寝た。猫かっつの。
[PR]
by amserone | 2012-09-24 17:42 | イラスト
today is the day
e0091323_14212147.jpg


今回得た称号。というかピンズ。奥穂高は売り切れというもどかしすぎる形になってしまい、手に入れたのは前穂高(3090m日本11位)のみ。奥穂高の方が高い山(3190m日本3位)で人気あるんです。ゼルダの伝説のクリスタルを手に入れるみたいなモチベーションでわざわざ行ってるみたいなところもあるので、売り切れはナシだろうと思いました。前穂、自分的にいいデザインです。
[PR]
by amserone | 2012-09-21 14:28 | イラスト
today is the day
e0091323_21181542.jpg


1つの案件の納品が終わった。車で中目黒経由で青山まで納品へ行った。近いようでいて時間がかかっちまった。それにしてもあそこらへんの生活水準の高そうな感じ、すごく東京を感じる。渋谷ヒカリエの前も通ったけど、あれもそう。自分の望む水準の高さの形ではないけど、いったいどんな人が生活しているのだろうと気にはなった。足下はとうに破れたvansは奥さんから買ってもらったお気に入り。ボロボロのvansをかっこよく履きこなすのが理想。女々しくシーズン事に新品のスニーカーはイケていない。物は大切に。レビュファのDVDが観たくなった。
[PR]
by amserone | 2012-09-20 21:32 | イラスト
today is the day
e0091323_1803366.jpg


今、STARWARS関連の仕事をちょろっとしている。オフィシャルのロゴを扱っている事に大きな喜びを感じています。版元は本国アメリカにあるため、自分のデザインしたものが最終的には本国のチェックにまわる。中学生の時、ゴジラ経由でSF映画にはまり、もちろんSTARWARSも通過した。中3の時の進路はSTARWARSを作っているアメリカのILMという特撮スタジオに就職したいと教師に相談した。とりあえず高校へ行っておけ!という話になったんだけど。今の自分を構成する1つの要素にSTARWARSはきっと組み込まれている。という事で、今回ちょっとした仕事ですが、とにかくうれしい。いずれダイレクトな仕事が出来るといいな。
[PR]
by amserone | 2012-09-19 18:08 | イラスト
today is the day
e0091323_17315287.jpg


前穂高、奥穂高と登頂を果たし無事に下山してきました。久しぶりにガツンと登山してきましたが、普段の生活では味わえない景色を堪能すると共に、自然の厳しさも自分の足で一歩一歩踏みしめながら初めての穂高をこれでもかと喰らってきたんです。連休って事もあり、テント場も大混雑。テント場が足りなく、整地をするところ始めたり、強風の中の撤収作業など相当タフな登山ではあったけど、終わってみればどれもいい経験でした。3000メートルでテントを張り一夜を明かすという目標もひとまず達成でき満足です。今回思ったのは道具も重要だけど、それ相応の場所に行くための準備が大切だということが分かりました。登山はすごくシンプルだと思うんだけど、それ故の難しさを感じてきたのもちょっと経験値が溜まってきたからなのかな。楽しかったです。帰りの松本で旨い飯屋も発見したし。
[PR]
by amserone | 2012-09-18 17:44 | イラスト
today is the day
e0091323_1722543.jpg


厳密には山岳用のテントじゃないから、そこそこ重いし、体積もある。なので今回小分けにして、荷物を分散する事で負担を軽減してみる。極力余計なものを少なくし、その分得られる自由を楽しもうと思う。という事で、重登山靴も止めて普段履きのNIKE acgで3000mm目指してみる。個人的にかなりチャレンジだけど、70年代のカリフォルニアの若者はもっとキャシャなスニーカーやカットオフジーンズでどでかいフレームパックを背負い自由にエンジョイしていたはずなんだ!と言い聞かせてみてる。後は気合い。何事もメンタルが結構重要。穂高岳へ行ってきます。
[PR]
by amserone | 2012-09-14 17:33 | イラスト